ガラストラブルの修理の種類

ガラスにできた傷が広がる前にガラス屋で修理する

ガラストラブルならなんでも解決~ガラス屋の多彩なサービス~

ガラス

ガラス屋にリビングのガラスを修理してもらうことがあれば、ガラストラブルを一度に解決するチャンスです。家の窓ガラスの他にも、自動車のフロントガラスに関する問題も解決することができます。

ガラス屋のサービス内容

  • 自宅のガラスの交換・修理
  • オフィスのガラスの交換・修理
  • 自動車のガラスの交換・修理
  • 特殊なガラスへの交換
  • 無料の現地調査・相談

フロントガラスに関する疑問

フロントガラスの傷をそのままにしているとどうなる?
フロントガラスにできてしまった傷を放置していると、傷が拡大する恐れがあります。傷が拡大する理由としては、温度や振動が挙げられるでしょう。自動車が走行する道は必ずしも綺麗な平面であるとは限りません。時には、凸凹のある道も通ることがあります。そんな時に、強い振動などを受けると傷が広がるのです。少しの傷なら問題ないだろうと考えず、すぐにフロントガラスを交換しましょう。
自動車のフロントガラスの修理や交換って簡単にできるの?
自動車のフロントガラス交換を行なうのは簡単です。フロントガラスの交換は、約1時間程度で終わります。フロントガラスの交換をするまでの時間は1時間とそう長くはありませんが、車内の掃除なども含めると1時間以上の時間を必要とします。場合によっては2時間近く作業時間が必要となりますので、時間を潰す方法を考えておくと良いでしょう。

自動車のフロントガラスに入ったヒビは、当然ですが勝手に直ることはありません。一度ヒビが入ってしまった場合は、ガラス屋へ行きフロントガラスを交換してもらう必要があります。長期間問題を放置するのは良くないため早めの解決が大切です。

自動車のガラスで傷つきやすい場所

自動車は追突事故や正面衝突などによって大きく破損する可能性がある乗り物です。軽くぶつかるだけでも車体が重いため、ヘッドライトやフロントガラスが割れることもあります。フロントガラスに不具合があれば、速やか業者に相談しましょう。

自動車前面
自動車が事故を起こす際には正面から衝突するというケースは少なくありません。もし軽くぶつかったとしてもヘッドライトやボンネット、フロントガラスに大なり小なりの損傷を受けることでしょう。そうなれば各パーツの交換が必要となります。
自動車側面
自動車の側面は横からくる自動車によって大きく損傷することがあります。その際に損傷する場所は、ドアやサイドミラーなどが挙げられます。特にサイドミラーは衝撃に弱いため、壁にぶつけるなどするだけで交換が必要となることもあります。
自動車後面
後ろから追突されたり、バックをする時に壁にぶつけたりすることでバックドアやブレーキランプが損傷します。特にガラスは割れやすいため、強い衝撃を受けるだけで割れてしまい交換が必要となることも多いです。

上記の場所に傷があると、安全な走行ができなくなる可能性があります。自動車のガラスは衝撃に強く割れにくいものですが、小さな傷があると粉々に割れるケースもあります。傷を見つけたら早急にガラス屋に修理してもらうことが大切です。

TOPボタン